本文へスキップ

全国の美容師の卵の皆さんが知りたがっているでしょう。

美容サロンの店舗設計などを紹介するサイト『美容院の店舗設計』

『美容院の店舗設計』では美容院の新規オープンについて解説します。
貸店舗(テナント)の場合はより多くの物件を見てから決定しましょう。

お店を作ろう

  • 美容院やサロンをあらたに出店しよう、1年間みっちり修行を積んだし自分のお店を オープンさせる頃合だと思い込んだら船出に向けて準備しましょう。 今までお世話になっていた美容院から独立して新たに美容室を構えることになるので まずはその店舗設計から作業は始まります。 開業資金をかき集めて予算を考えたりスタッフのあてを考えたり、店舗設計以外にも 同時進行で問題は発生し続けますのでこの準備も相当大変になります。 ですがお客さんに末永く愛される美容院がどういうものか、それを心の底から理解 していれば悩んだときにもきっと正しい解答へたどり着けるでしょう。

店舗設計

  • 自分がどんな美容院を目指すのかが固まってきたら、それを現実のものにすべく業者 の力を借りながら店舗設計をしていきます。 漠然と頭の中でイメージしているだけではお店は完成しませんし、理想とする店舗の 姿形も相手に伝わりません。 こちらのイメージをできるだけ正確に伝えてそれを実現させるためには、設計士など 業者さんと力を合わせて全力で取り組む必要があります。 「こんなイメージでいいから一軒作ってよ」なんて簡単な注文では思っていたのとは 全然違った店舗が出来上がってしまいます。
PR 名古屋エリアの店舗設計なら
株式会社ライフマインドは美容院や飲食店など店舗のデザインから設計・施工まで
トータルにプロデュースします。
愛知県名古屋市守山区白山1-2208 メイゾンサンポアB 1F
TEL:052-776-3033(平日10:00〜18:00)
http://www.designreform.jp/

経営計画の作成

  • ただ美容院を経営したい、その思いだけで賃貸物件(テナント)を探して店舗設計をして開業する、 そんな単純な行動では美容師としてはオッケーとしても経営者としては頼りがなさすぎ といわざるをえません。 自分の夢見た形どおりの店舗を創造するだけならそんなに難易度の高くはない、お金 が数百万円あれば実現可能な範囲の手の届きやすい夢です。 その美容院を安定して経営させることができるか、それが無理なら夢からすぐに目が 冷めてしまい、悲しい現実と向き合うことになります。 なので経営計画はとっても大切です。

よくある失敗例

  • 独立開業しても全ての人が美容院を成功させられるとは限りません。 飽和している地域なんかでは経営に行き詰って店じまいする店舗が後を絶たず、また それでも新規にオープンするお店もあるため競争の激しさはなかなか和らいでくれず、 そのような土地で開業をするのならあらゆる覚悟を決めて戦いに臨まなければならず、 お客さんを獲得することに失敗したら閉店するしかありません。 閑古鳥が鳴くような閑散としたお店の様子でも経営していけるほどお金が余っていれば そのまま赤字でも存続させることは出来るでしょうが、そんな道楽じみた美容院を 経営していける方はそういません。 赤字が続けばいずれは店仕舞いすることになります。
PR サロン向け貸店舗・テナント
名古屋で貸店舗・貸事務所を探すなら『テナントライフ』へ。
開業費用を抑えられる居抜き物件も豊富に扱っております。
名古屋市千種区法王町2丁目5番地 ルナプラザ2階
TEL:052-753-2103
http://www.tenant-life.com/